自律神経失調症 アロマテラピー

自律神経失調症改善ガイドブック

自律神経失調症でお悩みのあなたへ!自律神経失調症の情報サイト

アロマテラピーで自律神経失調症を改善

自律神経失調症改善

自律神経失調症の自然療法のひとつに、アロマテラピーを用いる治療方法があります。アロマテラピーで、自律神経失調症を完全に治す、ということは出来ませんが、リラックス効果が高いため、気持ちを落ち着かせる効果を得るために用いられている治療方法です。

アロマテラピーで使用されているアロマオイルは、自律神経失調症の症状に合わせて使い分けるということも出来ます。アロマオイルを選ぶときには、症状には効果的でも、自分に合わないものを使用しないように注意しましょう。

肩コリや頭痛などには、ラベンダーやペパーミントが効果的で、不眠には、ベルガモット、ローズマリー、イランイランなどがあります。ストレス解消には、フランキンセンスやローズウッドがお勧めです。

自律神経失調症の治療に使用するアロマの使い方は、アロマポットやアロマランプ、アロマバスやアロマ湿布などで、楽しみ方が沢山あるのが特徴です。さらに、自分だけのオイルを作ることが出来ます。好みのオイルをブレンドさせながら、楽しく治療を行えるのです。

しかし、アロマオイルは使用方法をきちんと守らなければ、吐き気や頭痛などを引き起こしたり、肌を痛めるという可能性もあります。自律神経失調症の治療に用いる際には、専門の方にオイルを選んでもらい、症状を悪化させないように気を配りながら、行うのが良いでしょう。

自律神経失調症改善